猫背とスタイル

1、猫背がもたらすスタイルの崩れ

猫背が引き起こすものは、肩こりなどの身体の不調だけでなく、スタイルの崩れも引き起こします。
猫背になると、背骨が丸まり過ぎる状態になり、肩甲骨や肩の位置も本来あるべき位置からずれます。
その為、背中が丸まり「バストが下がる」、肩の位置がずれ「二の腕のたるみ」に繋がるなどのスタイルの崩れが起こります。
 また、猫背は背骨の問題だけでなく、骨盤の歪みによっても引き起こされることが多くあります。
この骨盤の歪みも「お腹が出てしまう」「脚が太く見える」などのスタイルの崩れに繋がります。
主に猫背がもたらすスタイルの崩れとして、以下のようなものが考えられます。
・二の腕のたるみ
・バストが下がって見える
・背中が張って見える
・お腹がポッコリ出てしまう
・脚のラインが崩れ太く見えてしまう…etc.

2、猫背と二の腕のたるみ


多くの女性が気になる「二の腕のたるみ」も、猫背が原因で引き起こされます。
猫背の方は、肩が内巻きになり、肘も曲がりやすくなります。
また、猫背になると肩の位置がずれることで、肩についている二の腕の力こぶの筋肉(上腕二頭筋)が硬くなってしまいます
そうすると、逆側の筋肉(上腕三頭筋)は力が入りにくくなり、たるんでしまいます。これがいわゆる「振り袖」の状態です。
この猫背の状態で、上腕三頭筋を鍛えるエクササイズを行っても、なかなか引き締まりにくく、効果的とは言えません。
二の腕のたるみを根本的に改善する為には、まず猫背を矯正し、肩や肩甲骨を正しい位置に戻してから二の腕のエクササイズを行うことで、二の腕のたるみを解消できます!

3、猫背とバストアップ


猫背になると、背骨が丸まり、背骨から付いている肋骨も下向きになります。
バストは肋骨の上に乗っているので、猫背で肋骨が下向きになると、必然的にバストも下向きになります。
肋骨は、背骨から繋がっているような構造になってるので、肋骨の位置を正す為には、まずは背骨の位置を正しい位置へ戻す必要があります。
つまり猫背を矯正する必要があります。
猫背を矯正することで、キレイに胸を張れた姿勢を手に入れることが出来ます。
その為、猫背を矯正することで、バストアップと同様の効果を得られます!

4、猫背とお腹


猫背の方は、同時に骨盤も歪んでいるケースが多いです。
猫背が原因で骨盤が歪むとも考えられますし、骨盤が歪んでいるから猫背になるとも考えられます。
どちらにしても、猫背を改善する場合は、背骨の歪みだけでなく、骨盤の歪みも改善することで、キレイな姿勢を手に入れることが出来ます。
骨盤の歪みとしては、骨盤の位置自体がずれてしまう状態や、骨盤の傾きが適正な傾きでなくなってしまう状態が考えられます。
骨盤の傾きが適正な傾きではない状態は、背骨が反り過ぎてしまう状態の「お腹ポッコリ猫背」と、逆に背骨の丸まりがなさ過ぎて、腰の筋肉が硬くなってしまう「腰カチカチ猫背」があります。
また、骨盤の位置自体がずれてしまう状態としては、骨盤が前方にスライドする「骨盤スライド猫背」があります。
どの状態でも骨盤の位置がずれたり、腰の反りが強すぎたりすることで、お腹の筋肉には上手く力が入らなくなります。
 また、骨盤スライド猫背では、自分でお腹を突き出すような姿勢になるので、やせ形の方でも「お腹が出ている」ように見えてしまいます。
体重がそれほど多い訳ではないのに、なぜかお腹だけ出ているという方は、この「骨盤スライド猫背」が原因の可能性も考えられます!
営業時間 平日 9:00~21:30(last 20:30~)/土曜日 9:00~20:30(last 19:30~)/日曜・祝日 9:00~19:00(last 18:00~)/月曜日 定休日
店舗紹介
【神楽坂店】〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F TEL:03-6228-1946more
【表参道店】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-3-16 カサデルレイ表参道E棟 TEL:03-6427-9974more
取材問い合わせ