猫背とアンチエイジング

1、猫背改善でアンチエイジング

多くの女性はいつまでもキレイでいたいという気持ちを持っていると思います。
それに伴い、「アンチエイジング」という言葉も日本では流行しています。
「アンチエイジング」とインターネットで検索をすれば、多くが肌を綺麗にする為として、化粧品、食べ物、サプリなど多くの情報が出てきます。
しかし、いくら肌が綺麗になったとしても、猫背の状態でアンチエイジングだと言えるでしょうか?
猫背は実年齢より、4~6歳老けて見えると言われています。
そして恐ろしいことに、後ろ姿や横向きの姿勢は、自分では見ることができないので、気がつかないうちに老けて見られているかもしれません。
私たち『きゃっとばっく』が考える「アンチエイジング」は、小手先のテクニックを行うことで、歳を重ねることに抵抗することではなく、それぞれの年齢に合わせた美しさを輝かせることだと思っています。
私たちは猫背の改善を通し、根本的に「アンチエイジング」のサポートを致します。
猫背姿勢が老けてみえてしまうのは、このような見た目の印象だけの問題ではなく、顔のたるみやスタイルの崩れを引き起こすことでも起きてしまいます。
主に猫背改善による「アンチエイジング」の効果としては、以下のようなものが考えられます。
・顔のたるみが減る
・たるんだ二の腕が引き締まる
・バストアップ
・ぽっこりお腹の改善…etc.

2、顔のたるみ ~顔のたるみも姿勢が影響!?~


顔のたるみとむくみは切っても切れない関係です。
まずはむくみについてですが、むくみとは、身体の余分な水分が皮膚の下に溜まっている状態のことをいいます。
人間の身体の約60%は水分で構成されていると言われますが、そのうち細胞内に2/3、細胞外に1/3あります。
その中でも、むくみと大きく関係しているのは、細胞外に含まれるリンパ液です。
このリンパ液は、最終的には鎖骨のくぼみの下にあるリンパ管から静脈に排泄されます。
猫背姿勢の場合は、背中が丸まり、肩が内巻きになることで鎖骨まわりが縮こまり、全身のリンパの流れが悪くなることで、むくむというわけです。
たかがむくみだと放置をしておくと、重力によって皮膚が下に引っ張れてしまい、それがたるみへとつながります。
フェイスマッサージや良い化粧品を使うことで、顔のむくみやたるみへ対処することは、一時的な効果はあるかもしれませんが、根本的な解決にはなりません。
根本的な原因であるリンパの流れを良くしなくては、結局、顔はむくんでしまうからです。
猫背を矯正し、リンパの流れを良くすることで、根本的に顔のたるみを減らすことができます。
また、実際に「きゃっとばっく」に通われている方も、体重にはほとんど変化がなくても、顔のむくみが減り、スッキリ見えるようになったと実感されるお声を頂きます。
是非顔のたるみの改善の為に、猫背の改善をしてみてはいかがでしょうか。

3、二の腕のたるみ ~「振袖」をなくそう~


年齢を重ねるとともに、多くの女性が気になってくる「二の腕のたるみ」も、猫背を矯正することで、改善できます。
猫背の方は、肩が内巻きになり、肘も曲がりやすくなります。
また、猫背になると肩の位置がずれることで、力こぶの筋肉(上腕二頭筋)が硬くなってしまいます。
そうすると、裏側の筋肉(上腕三頭筋)は力が入りにくくなり、二の腕がたるんでしまいます。これがいわゆる「振り袖」の状態です。
これに加齢が重なることで、どんどん重力に負け、「振り袖」は広がっていきます。
その為、猫背のまま二の腕を引き締めるエクササイズを行っても、なかなか引き締まりにくく、効果的とは言えません。
二の腕のたるみを根本的に改善する為には、まず猫背を矯正し、肩や肩甲骨を正しい位置に戻してから二の腕のエクササイズを行うことで、二の腕のたるみを解消できます!

4、バストアップ ~女性らしい身体のラインを保つ為に~

女性が気にされているバストが年々下向きになる原因も、実は猫背が大きく関わっています。
猫背になると、背骨が丸まり、背骨から付いている肋骨も下向きになります。
バストは肋骨の上に乗っているので、猫背で肋骨が下向きになると、必然的にバストも下向きになります。
バストアップの為に胸の筋肉を鍛えることも大切ですが、そもそも土台が下向きになっていれば、上がりようがありません。
まずは下向きの肋骨を正しい位置に戻す為に猫背を矯正する必要があります。
猫背を矯正することで、キレイに胸が張れ、若々しい姿勢を手に入れることが出来ます。

5、痩せているのにお腹ぽっこり ~姿勢のせいで引き締まらないお腹~

ぽっこりお腹は加齢だけのせいにされがちですが、同年代の方でも、ぽっこりお腹の方もいれば、いつまでもお腹まわりがスッキリしている方もいらっしゃいます。
この違いも、姿勢が大きく影響しています。
猫背の方は、同時に骨盤も歪んでいるケースが多いですが、猫背が原因で骨盤が歪むとも考えられますし、骨盤が歪んでいるから猫背になるとも考えられます。
どちらにしても、猫背を改善する場合は、背骨の歪みだけでなく、骨盤の歪みも改善することで、キレイな姿勢を手に入れることが出来ます。
骨盤の歪みとしては、骨盤の位置自体がずれてしまう状態や、骨盤の傾きが適正な傾きでなくなってしまう状態が考えられます。
骨盤の傾きが適正な傾きではない状態は、背骨が反り過ぎてしまう状態の「お腹ポッコリ猫背」と、逆に背骨の丸まりがなさ過ぎて、腰の筋肉が硬くなってしまう「腰カチカチ猫背」があります。
また、骨盤の位置自体がずれてしまう状態としては、骨盤が前方にスライドする「骨盤スライド猫背」があります。
どの状態でも骨盤の位置がずれたり、腰の反りが強すぎたりすることで、お腹の筋肉には上手く力が入らなくなります。
また、骨盤スライド猫背では、自分でお腹を突き出すような姿勢になるので、やせ形の方でも「お腹が出ている」ように見えてしまいます。
体重がそれほど多い訳ではないのに、なぜかお腹だけ出ているという方は、この「骨盤スライド猫背」が原因の可能性も考えられます!
どの歪みのパターンでも、猫背を改善することで、ぽっこりお腹は改善します。
営業時間 平日 9:00~21:30(last 20:30~)/土曜日 9:00~20:30(last 19:30~)/日曜・祝日 9:00~19:00(last 18:00~)/月曜日 定休日
店舗紹介
【神楽坂店】〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F TEL:03-6228-1946more
【表参道店】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-3-16 カサデルレイ表参道E棟 TEL:03-6427-9974more
取材問い合わせ