猫背が及ぼす影響

1、猫背のデメリットとは?

「猫背」とは、背中が丸まり、頭は前に出ている状態です。
「見た目が悪い」というのはもちろん、バストやヒップの下垂、ウェストや二の腕たるみなどの「スタイルの崩れ」や、「頭痛」「肩こり」「首こり」「腰痛」などを始めとする、「身体の不調」を引き起こすなど、様々なデメリットがあります。

2、猫背とスタイルの崩れ

201611161501_1.jpg人の身体は約200個の骨が組み合わさって出来ています。
基本的にこの「骨」は連動していますので、「猫背」になることで背骨が丸まり頭の位置が前に出れば、骨盤や脚をはじめ様々な骨の位置がずれ、骨格が歪んでいきます。
そして、筋肉や脂肪は骨にくっついていたり骨の上に乗っていますので、骨格が歪めばスタイルも崩れていきます。







【猫背と垂れ下がったバスト】
猫背改善でバストアップ!201611161505_1.jpg
女性が「気になる部位」で常に上位に入る「バスト」は、肋骨の上にのっています。
猫背の方の場合は土台となる肋骨自体が下を向いてしまうため、骨格から改善をしていかないとバストもどんどん下を向いてしまいます。
猫背を改善し、土台となる肋骨の位置を正しい位置に戻すこと




【猫背になると骨盤が歪む?】201611161507_1.jpg
猫背とは、本来よりも「背骨」が丸まった状態です。
では、その「背骨」はどこに繋がっているかというと「骨盤」と「頭部」です。
この2つは連動していますので、骨盤が歪めば背骨は歪み、背骨が歪めば骨盤は歪みます。
それによって「ヒップライン」が崩れたり、「腰痛」が引き起こされやすくなります。
まさに、「猫背は百害あって一利無し」と言えます。
 

3、猫背と肩こり・首こり

「猫背」は、肩こりを非常に引き起こしやすい姿勢です。
猫背になると背骨が丸まり、肩が前に出て肩甲骨が外側に開き、頭が前に出てあごが上がりやすくなります。
肩を動かすときは、肩と肩甲骨が連動して動くことでスムーズに動きます。
ところが、猫背の場合は肩の位置もずれてしまい、「翼状肩甲」と呼ばれる肩甲骨のゆがみも起こることで、肩をスムーズに動かすことが出来なくなってしまいます。
このスムーズではない肩の動きの際に、過剰に使われる筋肉には負担がかかり、肩こりの原因になります。
また、顔が前に出ることで、首への負荷も強くなります。


【頭の重さはスイカと同じ?】
猫背で肩こりになるデスクワーク姿勢201611161514_1.jpg
人の頭の重さは約5~6キロあると言われ、スイカ1個分くらいの重さになります。
これが背骨の上に乗っていれば、支えることは可能ですが、猫背になり顔が前に出ると、首や肩の筋肉でこれを支えることになります。
こうなると、肩こりだけでなく、首こりや頭痛にも繋がります。
この猫背からくる肩こりや首こり、頭痛を改善する為には、まずは猫背になってしまっている姿勢を改善する必要があります。
そして、猫背を改善したら、肩に負担のかからない「動き」を身に付ける必要があります。
長年猫背になっていた方は、その間ずっと負担のかかる動かし方をしていたので、その動きを脳も覚えています。
その為、ただキレイな姿勢を作るだけでなく、それに加えて正しい肩の動かし方を再学習することで、肩がこりにくい身体を手に入れることが出来ます!
猫背と肩こりの関係の詳細は、こちらの「猫背と肩こり」ページでご確認ください!

4、猫背と腰痛の関係性

【猫背と骨盤のゆがみ】
猫背の姿勢は「骨盤」と大きな関係があります。
骨盤には傾きというものがあり、骨盤が理想的な位置からズレたものを、一般的には「骨盤の歪み」と言います。
骨盤は家で例えるなら、基礎であり土台の部分にあたります。
土台が傾くと柱も傾いてしまうように、骨盤が歪むと背骨も歪んでしまい「猫背」になります。
この猫背に繋がる「骨盤のゆがみ」が、腰痛も引き起こします。


【骨盤の前傾と反り腰】
猫背と骨盤前傾201611161518_1_200x140.jpg
骨盤の歪みにも色々なタイプがありますが、大きく2つに分けられます。
一つ目は骨盤が前に傾いているタイプです。
この傾きが強くなると、「前傾」という腰が反った状態になります。
いわゆる「反り腰」と言われるものです。
「体重は変わっていないのに、なぜか最近お腹が出てきた」という方はこの「骨盤前傾」の可能性が高いと言えます。
腰が反り過ぎた状態が長く続くと、腰に過剰な負担がかかりますので、「腰痛」を引き起こしやすくなります。


【骨盤の後傾とカチカチな腰】
猫背と骨盤後傾201611161518_2_200x140.jpg
2つ目は、骨盤の「後傾」と言う状態で、腰が平らになりやすい骨盤のゆがみです。
この「骨盤後傾」の状態では、座った時に後ろに丸まりやすくなります。
また、腰がカチカチ固まりやすく、特に柔軟性の低い男性に多く見られる姿勢です。
腰の筋肉が常に固まった状態にありますので、このせいで腰に過剰な負担がかかりま、「腰痛」に繋がります。
この様に、「猫背」はスタイルの崩れや様々な身体の不調を引き起こすことが考えられます。
ご自身では気付かないうちに、「猫背」のせいで身体に様々な悪影響が起こっている可能性もあります。
「もしかしたらこれは猫背が原因なのかも?」と、思い当たるものがございましたら、一度トライアルレッスンで身体の状態を詳しくチェックしていきましょう!


 

「きゃっとばっく」のことをもっと知るにはこちらから!

201611151457_5.png201611151457_6.png

banner_trial.png


 
営業時間 平日 9:00~21:30(last 20:30~)/土曜日 9:00~20:30(last 19:30~)/日曜・祝日 9:00~19:00(last 18:00~)/月曜日 定休日
店舗紹介
【神楽坂店】〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F TEL:03-6228-1946more
【表参道店】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-3-16 カサデルレイ表参道E棟 TEL:03-6427-9974more
取材問い合わせ