⑩~肩こり首こりの原因の腕をストレッチ~

投稿日時:2016/12/22(木) 16:42

猫背と肩こり⑩~肩こり首こりの原因の腕をストレッチ~


前回は、腕の筋肉の硬さが肩や首のコリの原因かも?というお話でした。


そしてデスクワークの姿勢はまさにこの腕の筋肉が硬くなってしまうという事でしたので、今回はこの腕の筋肉を伸ばすストレッチをご紹介します!



腕の筋肉のストレッチ方法


これは一個の筋肉を伸ばすというより、腕から首にかけて全体を伸ばすようなイメージです。


まずオフィスなどでもカンタンにできるストレッチです!


『ペンギンストレッチ』

・両手をカラダの横に付け、手首を返します!
・手首はそのままで、肩の高さまで両手を上げましょう!
・前腕などが伸びるのを感じ、15秒ほどキープしましょう!

 

埋め込み画像 1

これだけで腕から首にかけてをしっかり伸ばせます!

また、少し前に肩の内側のストレッチとして紹介したこちらのストレッチも、少しやり方を変えるだけで腕の筋肉をしっかり伸ばすことが出来ます。

このエクササイズは手首をまっすぐ伸ばして目線は手を見るようにしていますが、これのやり方を変えます。




これだけで伸びる場所が変わって、腕の筋肉がより伸びるようになります!

こんなストレッチを1日5回ずつ行うだけでも、腕の硬さが減っていき、首への負担も少しずつ減っていきます。


デスクワークが多くなると、肘が曲がった状態も同時に長くなります。

上腕二頭筋は、肘を屈曲させる筋肉になりますので、この筋肉も過剰に働くわけですが

この筋肉も肩こりの原因として作用してしまう可能性のある部位になります。

この筋肉です

上腕二頭筋は、肩甲骨の上部に付着していますので、内巻き肩を作ります。

このような状態になると、肩甲骨が上方に向かって倒れてきますので、肩こりを引き起こします。




こちらのペンギンストレッチなどは、原因となる上腕二頭筋のストレッチになります


お手軽に出来ますので、ぜひお試しください!

次回はオフィスやご自宅での座り姿勢と肩こりについてご説明させて頂きます。

せっかく今までの肩周りが良くなっても、座り姿勢が悪ければ台無し!?

何てこともございますので、ぜひご覧くださいませ。


最後までお読み頂きありがとうございます!


猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
戸井口啓太

---------------------------------------------------------------------------------------------

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」トップに戻る

店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ