トレーニングの原則

投稿日時:2017/08/16(水) 21:00

前回、トレーニングには原理原則があり、3つの原理がありますと紹介しました。

1、 過負荷(オーバーロード)の原理

2、可逆性の原理

3、 特異性の原理

でしたね。

今回はトレーニングの原則についてご紹介します。

トレーニングには5つの原則があります。

①   全面性の法則

②   意識性の法則

③   漸進性(ぜんしんせい)の法則

④   反復性の法則

⑤   個別性の法則


一つ一つ解説していきましょう。

 
①   全面性の法則
全身をまんべんなくトレーニングしましょう!ということです。
半身ばかりでなく、下半身も。腹筋だけでなく、背筋も。など全部をバランスよくエクササイズしていきましょうという考えです。

ついついやりたい部位だけ、得意な部位だけを行いやすいですが、偏りのあるトレーニングは怪我にも繋がったりしますので、バランスよく全身を鍛えましょう。

②   意識性の法則
どこの筋肉のエクササイズなのか、何の為のエクササイズなのかを考えましょう!ということです。
ただ何となく、行なうのではなく、自ら意識して取り組むことで、よりよい効果が現れます。

ただ、動作学習の際は意識しするぎると良くありませんので、トレーニングの時には意識するようにしましょう。


③   漸進性の法則
徐々に強度や難度などをあげていきましょう。という考え方です。
簡単に出来すぎるものは負荷を上げていく必要があります。

また、いきなり高強度、高難度のものを始めると体を痛めてしまいますので、徐々に負荷を上げていくことが大切です。


④   反復性の法則
トレーニング効果を得る為には、繰り返し行なう必要があるという考えです。
1回だけ行なえば全てOKということは無く、続けることが必要です。

姿勢の改善もエクササイズを反復することで改善していきます。

⑤   個別性の法則
体力にも個人差があるため、個人にあったトレーニングを行なうとこが大切です。
パーソナルトレーニングは個別のものなので、もってこいですね。


上記5つがトレーニングの原則になります。
 

猫背矯正のためのエクササイズも上記は当てはまります。
 

こちらの5つの原則を意識してトレーニングやエクササイズを行っていくと
より良い効果が現れてきますよ。
 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
横山佳奈


 
店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ