トレーニングの原則

投稿日時:2017/08/16(水) 21:00

トレーニングには5つの原則があります。

①   全面性の法則

②   意識性の法則

③   漸進性(ぜんしんせい)の法則

④   反復性の法則

⑤   個別性の法則


一つ一つ解説していきましょう。

 
①   全面性の法則
全身をまんべんなくトレーニングしましょう!ということです。上半身ばかりでなく、下半身も。腹筋だけでなく、背筋も。など全部をバランスよくエクササイズしていきましょうという考えです。


②   意識性の法則
どこの筋肉のエクササイズなのか、何の為のエクササイズなのかを考えましょう!ということです。

ただ何となく、行なうのではなく、自ら意識して取り組むことで、よりよい効果が現れます



③   漸進性の法則
徐々に強度や難度などをあげていきましょう。という考え方です。
簡単に出来すぎるものは負荷を上げていく必要があります。


④   反復性の法則
トレーニング効果を得る為には、繰り返し行なう必要があるという考えです。
1回だけ行なえば全てOKということは無く、続けることが必要です。



⑤   個別性の法則
体力にも個人差があるため、個人にあったトレーニングを行なうとこが大切です。
パーソナルトレーニングは個別のものなので、もってこいですね。


上記5つがトレーニングの原則になります。

猫背改善のためのエクササイズも上記は当てはまります。

こちらの5つの原則を意識してトレーニングやエクササイズを行っていくと
より良い効果が現れてきますよ。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。