足首の捻挫と猫背の関係性

投稿日時:2018/05/31(木) 16:12


足首の捻挫と猫背が関係あるの!?と思われるかもしれません。


捻挫をしたのは、学生の頃でもう20年以上経っているし・・・
と思っていても昔の怪我が原因で猫背になってしまう可能性があります。

今回は、足首の怪我が原因で、猫背になってしまう関係性をお伝えしたいと思います。


 

目次


・内反捻挫とは?
・足関節の構造及び靭帯について
・足部からの運動連鎖について
・足首の捻挫と猫背の関係性について
・足首強化エクササイズ
・まとめ


 

内反捻挫について


一番多いスポーツの怪我は、足首の捻挫と言われています。

捻挫といっても、外側にひねる「内反捻挫」と内側にひねる「外反捻挫」があります。

この2つでも、捻挫では「内反捻挫」が多いと言われています。

骨の位置関係が原因であったり、内側の靭帯より外側の靭帯の方が弱いという理由から、内反捻挫が多いと言われています。


足関節の構造及び靭帯について


足関節の構造は、脛骨(けいこつ)・腓骨(ひこつ)・距骨(きょこつ)の3つの骨が合わさり、足関節を構成します。




ここで余談ですが、人間には全身で206個の骨があります。

足部には、片足で26個の骨があり、親指の付け根に種子骨という骨が2個あるので、合わせて片足だけで28個あります。

両足合わせると足部だけで52個あり、全身の骨206個の25%に相当します。

ではなぜ足部だけでこんなに骨が多いのでしょうか?

それは、足部は唯一地面と接地しており、地面からの衝撃吸収や歩行時には前に進むための推進力が働くからです。

骨がたくさんあるぶん、関節や靭帯、筋肉などもたくさんあります。

今回は、この中でも大事なる靭帯をご紹介します。

その靭帯とは、「前距腓靭帯(ぜんきょひじんたい)です。




この靭帯は、距骨という骨と腓骨という骨を外側から繋いでくれている靭帯です。

この靭帯が切れてしまったり、伸びてしまうと距骨が良くない位置に移動してしまうため、足のアライメントは崩れてしまいます。


足部からの運動連鎖について


足部の靭帯で一番重要なものは、「前距腓靭帯」とお伝えしました。

この靭帯は、距骨という骨を内側に移動しないように止めてくれています。

しかし、内反捻挫をしてこの靭帯が切れてしまったり、伸びて緩んでしまうと距骨が内側に移動してしまいます。

距骨が内側に移動することで、その周りにある骨にも影響を及ぼし連鎖が起こってしまうのです。


足関節の捻挫で起こる猫背について


足首からの連鎖をざっくりお伝えすると、脛骨(スネの骨)が内側に倒れ、大腿骨(ももの骨)が内側に倒れ、骨盤が前傾になり、反り腰になります。


これが、足首の捻挫によって起こる運動連鎖、「上行性運動連鎖」と言います。
(下から上に向かって起こる連鎖)



このように、昔の怪我が原因で骨の位置が崩れ、猫背になるのです。

ただ、昔の怪我で切れてしまった靭帯や緩んでしまった靭帯を修復することは不可能ですので、靭帯がダメなら筋肉で補強するしかありません。


足首の強化エクササイズ


足首の靭帯が切れてしまったり、緩んでしまうことで足関節は不安定になってしまいます。

足は、地面と直接接地しているので、安定性が重要となります。

そこで、足関節の安定性エクササイズをご紹介します。

『ニーベントカーフレイズ』



*やり方

・片膝立ちの姿勢になります。(頭・肩・骨盤・膝が床と垂直で一直線になるようにします。)
・前に着いている足に荷重をします。
・荷重した状態で、かかとの上げ下げを行います。

*実施のポイント
・かかとを上げていく際、親指の付け根小指の付け根で均等に地面を押します。
・かかとを上げていく際は、真上に上げていきます。
・上げ下げする際は、極力ゆっくり行います。


まとめ



足首の捻挫をずっと昔に行なっていたとしても、その怪我が原因で今の姿勢を作っているかもしれません。
捻挫をしてしまうことで、靭帯・筋・関節が緩んでしまいます。
緩んでいるということは、足首の関節は不安定になっているとも言えますので今回ご紹介しましたエクササイズを行なって頂き、足首の強化をしましょう。

また、普段ヒールを履いている方は、常に足首が不安定になっている状態なので、安定性を高めるためにエクササイズを行なってみてください!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



 
店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ