猫背と肩甲骨 ~肩甲骨のインナーマッスル

投稿日時:2018/10/10(水) 19:35



肩の関節を安定させるうえで、肩甲骨に付着するインナーマッスルの役割はとても重要となります。


肩のインナーマッスルは「ローテーターカフ」と呼ばれますが、ローテーターカフが

働かなければ、肩の関節は正しい位置から逸脱してしまい、肩に「痛み」や

「動きの制限」が起こることとなります。



目次

・ローテーターカフとは?
・関節の安定と筋肉の最適な長さ
・アウターマッスル対インナーマッスル(共存が大事ということも書く)
・まとめ



ローテーターカフとは?


肩の関節には沢山の筋肉が付着しますが、特に重要となってくるのはローテーターカフと呼ばれる

4つのインナーマッスルになります。


・棘上筋
・棘下筋
・小円筋
・肩甲下筋


上記4つの筋肉をローテーターカフと呼びますが、1つずつ場所の確認を行いましょう。


【棘上筋】





【棘下筋】





【小円筋】





【肩甲下筋】





これら4つの筋肉はいずれも肩甲骨から始まり、上腕骨に付着する筋肉の為、

肩の繊細すると共に肩の安定性に関与します。



・関節の安定と筋肉の最適な長さ



肩関節は構造的に不安定な関節の為、筋肉や靭帯の恩恵を受けています。


しかしながら、デスクワークなどによって姿勢が猫背のようになると、肩が前に移動して

しまったり、腕の筋肉が硬くなり、腕の筋肉に引っ張られて肩が内側に入ってしまったりと、

正しい位置から逸脱してしまうことはよくあります。


すると肩の関節部分をまたぐローテーターカフは、伸ばされてしまったり、逆に筋肉の

走行によっては縮んでしまったりする筋肉が出てきます。



本来、筋肉には正しい長さというものが決められていて、その長さよりも長い(伸びている)、

または短い(縮んでいる)状態だと、本来の力が発揮されず「筋肉が弱い」という

状態になるのです。



・筋肉が伸びている=筋肉が柔らかい(ストレッチ)

・筋肉が縮んでいる=筋肉が硬い(筋肉トレーニング)


ここでは上記のイメージで問題ありません。


つまり、猫背のような姿勢になると肩回りのインナーマッスルが弱くなり、

肩の安定性も失われやすくなるという事になるのです。


 

アウターマッスル対インナーマッスル



では、「アウターマッスルは悪者なのか?」と言うとそうではありません。


あくまでもバランスの問題になるため、繊細な力発揮をインナーマッスルにしてもらい、

強力な力発揮をアウターマッスルにしてもらいます。



ではどのようなバランスが必要なのか例を使って確認してみましょう。


以下は、棘上筋(きょくじょうきん)と三角筋(さんかくきん)になります。


<棘上筋>




<三角筋>




この2つの筋肉はいずれも、腕を横からバンザイするときに働く筋肉となります。


棘上筋はインナーマッスルのため、関節の近くをまたぐ様に存在しています。


一方、三角筋はアウターマッスルで、関節を大きくまたぐ様に存在しています。


この時、三角筋が強く力発揮をしたら関節部分にはどのような力が加わるでしょうか?


この場合、関節を持ち上げる力が働きすぎてしまい、肩甲骨の関節面と腕の骨の関節面を、

ずらす力が大きく働きます。



逆に、棘上筋が力強く働いても関節部分の近くをまたいでいるためテコの長さが短く、

肩甲骨の関節面に腕の骨の関節面を押し付けるぐらいしか力を発揮できません。


しかし、この2つの筋肉が協調すると、力強く発揮した三角筋のパワーを、

棘上筋が肩甲骨の関節面に腕の骨を押し付けるため、肩の関節がずれることなく動き、

結果としてバンザイをすることが出来ます。



イメージはアクセルを全開にふかした車が、ドリフトをすることでコーナーを回ることが

出来るようなイメージです!


イメージしずらかったでしょうか?(笑)


これは関節の「転がり運動」と「滑り運動」と言い、あらゆる関節で起こる現象となります。




「転がり」と「滑り」運動についてはこちらをご覧ください。



 

まとめ



姿勢不良は肩回りのインナーマッスルを弱くしてしまう可能性があります。

すると、肩の動きにも支障を出してしまうので、「痛み」や「肩が動きづらい」や

「ポキポキ音がする」などの症状が起こります。


理想的な姿勢や動作を身に着けるためには、まずは肩の関節が正しい位置関係にあることが

重要となり、その正しい状態でトレーニングを行い、インナーマッスルとアウターマッスルの

協調性を獲得することが大事となります。




猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
池田倫大

 
店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ