⑭~アゴでわかる猫背と肩こり~

投稿日時:2016/12/22(木) 16:46

猫背と肩こり⑭~アゴでわかる猫背と肩こり~


前回は、クツなど足の方からの原因で猫背や肩こりを引き起こすという話でした。


今回は、足元ではなく頭の方のお話です。

猫背の方の特徴として、一つ「アゴが上がる」という特徴があります。



アゴのズレが引き起こす首こり・肩こり


アゴが上がっていると、見た目としてもあまり印象は良くないかと思いますが、それ以上に引き起こしやすいのが、肩こりや首こり、そして頭痛などです。


猫背になると、背骨が丸まり、その影響で顔が前に出ます。



ですが、そのままただ顔が前に出ると、目線は下を向きます。


目線が下を向くと、当然ですが、前が見えません(笑)

前が見えないと困ります!

その為、目線が下を向いた状態でも前を見ないといけないので、じゃあどうなるかと言うと、アゴを上げて前を見ます。

ですので、アゴが上がって見た目が悪いからアゴを引こうと思っても、根本的には猫背を矯正しないとアゴも引けるようにはなりません。

ですが、中には猫背が矯正されてきていても、アゴが引けないことも多くあります。

元の原因としては、猫背が原因でアゴが上がっていても、長い期間その状態が続くと、アゴや首周りの筋肉のバランスが崩れ、アゴを引こうとしても引けなくなります。

そこまで行ったら、もうこのバランスを矯正する為のストレッチやエクササイズをしないと改善は難しくなります。

そして、アゴが上がった状態は肩こりや首こり、頭痛などを引き起こしやすくなりますが、なぜそうなるのか?


このアゴが上がった状態で、筋肉として強い負担がかかるのが、「後頭下筋」というところになります。

名前の通り、後ろ側にありますが、分かりやすく言うと、髪の後ろの方、いわゆる襟足の生え際辺りです。

この辺に、親指を当てて、グーッと押してみてください!

結構痛い方が多いと思います。

たぶん、痛くない人を探す方が難しいと思います。

ここが後頭下筋と呼ばれるところです。

アゴが上がっている方は、この筋肉がかなり固まっています。

また、この後頭下筋がある場所には、頭や目などに繋がる神経が多く通っているため、この筋肉の硬さが、頭痛や目の疲れなどにも繋がっていくと言われています。

猫背になり、アゴが上がり、肩こり首こり頭痛を引き起こす…

こんな感じで猫背のせいで肩こりや首こりを引き起こしますので、最終的にはこの首の筋肉のバランスも整える必要があります。

次回はこのバランスを整える方法をご紹介致します。

最後までお読み頂きありがとうございます!


猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
戸井口啓太

---------------------------------------------------------------------------------------------

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」トップに戻る

店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ