猫背矯正エクササイズ~軸回旋エクササイズ~

投稿日時:2017/01/12(木) 19:17

猫背とストレッチポールVol.8~軸回旋エクササイズ~


こんばんは。


前回は、股関節からくる身体の歪みと、その歪みからくる猫背の原因、ストレッチポールを使用した矯正エクササイズをついてお伝えいたしました。

今回は、身体の全体的な歪みからくる、『軸のズレ』についてお伝えいたします。

前回は骨盤からくる股関節の歪みの内容をお送りいたしましたが、骨盤や背骨が歪んでしまっていると、頭部や目線にもずれが生じやすいと言われています。

ですので、姿勢を細かくチェックすると、顔のバランスも歪んでいる方が多く、自分の正しい視線や顔の位置がずれてしまっている方が多くいらっしゃいます。



こういった歪んだ軸を修正する上で必要になる能力として、いわゆる回転に対する抵抗であったり、横移動に対する抵抗に耐える力が必要になります。

今回ご紹介するストレッチポールのエクササイズでいうと、ストレッチポールに乗った状態を保てるかといった内容になります。



例えば、有名なテストを1つ上げると、閉眼した状態で手を肩の高さまで上げた時に、床と平行ピッタリ上げるのが難しいといったところです。

また、このような体幹の力だけでなく、人間の体に備わっている、前庭という器官(耳の奥にある三半規管など)が働くことで、体が回転するのを感じ取ったり、横移動や前に移動する加速を感じ取ったりします。

そのような能力が低下するだけでも、動きや姿勢にズレが生じます。



今回は、そういった『軸』 に関するズレを発見し矯正するためのエクササイズをご紹介致します。
 

~軸回旋エクササイズ~




ストレッチポールに仰向けで寝ます。




両手を天井方向へ伸ばし、手のひらを合わせます。


 



約5~10cmほど左右に、手や顔を回旋させます。




もう少しチャレンジ出来る方は、足の内側を付けるとより難易度が向上します。


こちらのエクササイズを行うことで、まず自分のバランス力であったり、軸の回旋方向の得意不得意など左右差を発見しやすくなります。

例えば、普段パソコンの位置がずれていて、身体は正面、顔は左右にという方は特にこちらのエクササイズが苦手に感じるかもしれません。

日常ふと撮った写真を見ると、顔が左右に歪んでいたり、鏡やガラス越しに見る姿勢が歪んでいる方、もしくは左右非対称なスポーツを継続的に行っていた方はぜひ行ってみると良いかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
檜森雄太

店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ