【ニーリングプランク】

投稿日時:2017/02/07(火) 20:42

この記事では猫背矯正エクササイズをご紹介しています。

 
今回は、「ニーリングプランク」というエクササイズをご紹介いたします。


目次

・いろいろなエクササイズで良い姿勢をとることの大切さ
・ニーリングプランクのやり方


 

いろいろなエクササイズで良い姿勢をとることの大切さ



皆さんは「運動学習」という言葉を聞いたことがありますか?

運動学習とは「さまざまな情報に基づいて学習者自身が誤りを修正し、比較的永続的なスキルを身につけること」です。

なかなか難しい言葉が並んでいますね。笑

体を動かすための司令塔となっているのは基本的に「脳」です。

たとえば、「膝立ちでの運動をしたことがない」という方がいたとします。

正しい姿勢を取るためには腹筋が重要になりますが、もしもこの方が膝立ちの姿勢を取ったことがない、ましてや膝立ちで腹筋を使って体を支えることができない場合には、立っていても良い姿勢を取ることはできないかもしれませんね。

姿勢を矯正するときには運動学習がとても重要になるのです。

そもそも正しい姿勢が分からないと、姿勢を矯正しようがないからです。

言い換えると、正しい姿勢を学習するということです。


さて、この運動学習を促進するうえで大切になるのが「慣れさせないこと」です。

ある方の言葉を借りると、

学習には刺激が必要であり、運動出力と感覚入力の慣れていない組み合わせによって運動学習は生じる。もし理想的な慣れた動きを繰り返し行うならば、刺激は全く存在しなくなる。」

と述べています。


慣れていることばかりしていても脳への刺激にはなっていないということです。

一つのエクササイズに慣れてきた方は、どんどん新しいエクササイズを取り入れて運動学習を促していきたいですね。


この時に正しい姿勢がとれているかどうかが大切になりますので、初めて行うエクササイズの際は特に注意してください。

それでは、ニーリングプランクのやり方をご紹介いたします。

 



 

猫背矯正エクササイズ「ニーリングプランク」 のやり方



①四つ這いになり、足を後ろに伸ばします(肘は肩の真下につきます)。
②肩をすくめないように姿勢をキープしたまま、呼吸を繰り返しましょう。
③余裕があれば、片脚を伸ばしたまま持ち上げます。
 
~実施のポイント~
※頭・肩・骨盤・膝が常に一直線になるようにキープしましょう。
※特にアゴが上がらないように気をつけましょう。


ニーリングプランクで、動きのバリエーションを加えて猫背を矯正していきましょう!
 


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
千野ひとみ

---------------------------------------------------------------------------------------------

「きゃっとばっく」最新の情報はこちら

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」

店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ