【スパインストレッチ】

投稿日時:2017/02/17(金) 20:54


普段ずっと座っていることが多い方や、背中がバリバリにハル、という方は非常に多いと思います。

猫背の方は背骨のラインがきれいなS字にはなっていませんので、どうしても背中の筋肉が硬くなってしまいます。

背中の筋肉が硬くなってしまうことによって、猫背になってしまうだけでなく、腰痛や肩こり、首こりのリスクも出てきます。

今回は、そんな硬くなってしまっている背中周りを柔らかくして猫背を矯正するエクササイズのご紹介です。

 
今回は、「スパインストレッチ」というエクササイズをご紹介致します。
 
上述の通り、猫背矯正に必要な要素して、身体の後面が柔らかい状態にあることは、非常に重要な要素となります。

通常、良い姿勢で入れると、外くるぶしから耳まで一直線になっていることが必要になります。

しかし、多くの方の猫背の状態を確認すると、反り腰になっていて、背中の筋肉が硬くなった状態になります。

また、日常的にパソコンなどを凝視していることが多い方は、心拍数を上げたり、緊張状態を作り出す交感神経が働きやすくなっています。

緊張状態がずっと続くことによって背中が硬くなり、腰や背中の骨が反ってきてしまったような姿勢になることが多いのです。

今回ご紹介する「スパインストレッチ」は、上記のような体が緊張状態になりやすく、背中や腰などの後ろ側の筋肉が緊張状態にある方にとって非常に効果的なエクササイズになります。

実施すると以下のような部分が伸びます。

 

  1. 背中
  2. お尻
  3. もも裏
  4. ふくらはぎ



正しい方法で行えば、硬くなっている筋肉が伸びてきますので、人によって伸びる場所はそれぞれです。
 

どこが伸びれば正しいというものでもなく、伸びた場所が硬い・・・
 

それが猫背などの不良姿勢の原因となっていることがほとんどです。
 

楽そうに見えますが、筋力が弱い方にとっては、1つ1つ背骨を動かす為にたくさんの筋肉を使いますので、意外とキツいかもしれません。
 

このエクササイズは座り姿勢で行いますので、もちろん座り姿勢の改善にはとても効果的です。

では、早速、スパインストレッチのご案内です。
 

 



 

 

スパインストレッチ 実施のポイント


・壁に背中をつけて、両足を前に伸ばし長座の姿勢で座ります
・両手は前へ出します
・頭の先から背骨を1つ1つ動かすイメージで、上体を丸めます
・股関節の付け根から折るイメージで上体を前へ
・戻るときも、股関節→背骨を1つ1つ動かすイメージで行いましょう
・両腕が、常に床と平行になるように気を付けます
 

エクササイズ動画の中では、股関節の付け根から折るという表現がありますが
この股関節の柔軟性も非常に重要な要素になります。

股関節が動かなければ、膝や腰が庇って動きを作り出してしまうため、膝痛や腰痛の原因に繋がったりすることもあります。

実践する中で、股関節の動きが出づらいと感じる方もいらっしゃるかと思いますので、そのような状態の方は他の股関節の動きを作るエクササイズを行ってから、こちらのエクササイズを実施する方が良いかもしれませんね!

 


最後までお読み頂き、ありがとうございました。
 

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
千野ひとみ
---------------------------------------------------------------------------------------------

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」トップへ戻る

店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ