コアスタビライゼ―ションエクササイズ②

投稿日時:2017/03/28(火) 16:45

皆様、こんばんは。

前回はコアスタビライゼーションについてご紹介させていただきました。

コアスタビライゼ―ションとは、姿勢の根幹を作る『コア』つまり『体幹部』を安定させることで、姿勢や動作の安定を得るというものでした。

これを通称コアスタビライゼ―ションと呼びます。

「コア」には、様々な筋肉などが関与していますが、中でも姿勢の維持に重要となっている筋肉が


・腹横筋
・多裂筋
・横隔膜
・骨盤底筋群


の4つになります。

今回は、前回の続きということで、再びコアスタビライゼ―ションのエクササイズをご紹介します。

話は変わりますが、人間が感覚器官を通じて外から受ける情報の内、視覚の情報量が8~9割程あるというのはご存知でしょうか?
(文献等で情報はまちまちですが、高いことは間違いありません)

現代人はパソコンやスマートフォン、メディア媒体の普及により、目を酷使するライフスタイルにあります。

この環境に置かれていることにより、無意識のうちに視覚からの情報処理が多くなるので、視覚も優位になっていることが考えられます。

ということは、綺麗な姿勢を視覚に頼らずに作れることが、無意識で姿勢の保つ1つであったりします。

今回は、この考え方をもとにした、ストレッチポールエクササイズをご紹介致します。


 

~コアスタビライゼ―ションエクササイズ②~

 
 

ポールに仰向けに寝ます。



バランスをとりながら、目を閉じて姿勢を維持します


 
 可能な方は、目を閉じたまま足の内側を揃え、手を左右にゆっくり振りましょう

普段姿勢を気にされている方で、


デスクワークなどたくさん「目」を使う習慣がある方
目を閉じたとたんに、グラグラして姿勢を保てない方

 
といった方にとって、とても効果的なエクササイズとなっております。
 

また、ゲーム感覚でも行いやすいエクササイズですので、楽しみながら行ってみてください。

こちらのエクササイズを行う際は、ポールからの落下の可能性もありますので

骨粗しょう症や骨事態に損傷のある方、頭部等に大きな衝撃をかけられない方は十分に注意して、

不安なようでしたら前回ご紹介させて頂いたエクササイズを行うようにしてみてください。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
戸井口啓太

店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ