面接にもプレゼンにも姿勢は重要!猫背改善はお早めに☆

投稿日時:2018/12/11(火) 15:28

今年も1年が終わろうとしていますね。

年を新たに生活環境が変わる方もいるのではないでしょうか。

あるいは、春から社会人になるという方もいらっしゃることでしょう。

そして、就職活動、転職活動を今まさに頑張っていらっしゃる方もいると思います。

就職を初めてする方も転職をする方も、面接が避けて通ることが出来ないイベントですね。

苦手意識を持つ方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

Create転職が面接官500人に行ったアンケートでは、「面接時にどういったところを見ていますか?」という質問に対し、1位:やる気、2位:コミュニケーション力、3位:姿勢や服装を含む外見となっております。

やはり見た目の重要性がここでも分かりますね。

きゃっとばっくには、プレゼンテーション時に姿勢が気になるので改善したいということで通っていただくお客様が一定数おられます。

やはり、同じ内容を話していても、どんな人が話しているかでその説得力は違ってきますよね!

猫背で話す人よりも、シャンとした姿勢で話される方が威厳があり聞き手に伝わりやすいはずです。


 

目次

その時だけの意識で乗り切れる?
まとめ


 

その時だけの意識で乗り切れる?


「面接中だけ姿勢を意識すれば良いんじゃない?」という考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、意外とこれが難しいものです。

面接は多少なりとも緊張をするものです。

普段の心理状態とはやはり異なります。

その状況下では、なかなか姿勢にまで随時意識を持っていくのは難しくなります。

人のアウトプットにはキャパシティがあります。

面接時には、話をしながら、あるいは話を聞きながら、頭を回転させ、さらに次の展開を考えながら質問をしたり答えていく必要があります。

このような脳がフル稼働している際には、アウトプットの許容量をすべて使っている可能性があり、姿勢に対する意識は制限されます。

あるいは、姿勢に関して最優先で意識しているのであれば、その他の受け答えへのアウトプットは制限され質は低下します。

やはり、無意識で良い姿勢をキープできる状態で望むことが最大の結果を得られるポイントとなるでしょう。


 

まとめ

面接を始め、人は姿勢を含めた見かけで判断してしまうのは事実です。

いついかなる時も良い姿勢でいられるよう、根本から姿勢を改善しておきたいものですね。

姿勢の改善には最低2ヶ月はかかりますから、面接やプレゼンなどのイベントがある際には、早めに猫背改善を行っていくことをおすすめします。



猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
鈴木孝佳


猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」トライアルレッスン
 
店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ