~正しい舌の位置は猫背改善に不可欠!~

投稿日時:2018/12/23(日) 20:30

こんにちは。

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」です。



 

本日のテーマは、「舌」です。

「舌」と「猫背」はかなり関わりが深いです。
頭が前に出てしまって肩こりがある方などは必読です!!


目次

①「猫背改善」と「スポット」
②舌は縁の下の力もち


 

①「猫背改善」と「スポット」

 

 猫背改善、そして健康を保つためには正しい舌の位置は不可欠です
めちゃくちゃ大事です!超重要です!

 

まず、舌はスポットと呼ばれる位置につけておく必要があります。

スポットとは、口蓋(こうがい)と呼ばれる口の中の天井部分の前歯のすぐ後ろの部分を指します。

この時、前歯に触れてはいけませんのでご注意を。


その理由は大きく2つ。
 

ひとつは、頭の位置を正しく保つため、

もうひとつは、鼻呼吸を成立させるためです。

では早速、「舌」と「猫背」の関連性についてご紹介していきます。




 

②舌は縁の下の力持ち




 まず、頭の位置を正しく保つためには、舌の位置がスポットに触れておかなければなりません。

舌は数種の筋肉の集まりで、根元が舌骨という骨に付着しており、舌先はスポットに付きます。

 

スポットにない場合、舌先が口の中で宙ぶらりんになっています。

 

筋肉は、端と端がどこかに固定されているから力を発揮できます。

片方が強く固定され、反対側がそちらへ引っ張られるから力が生み出されるからです。

宙ぶらりんになった舌はその力発揮を失い、頭の位置を正しい場所へとどめておくことができなくなります。

 

「舌ごときで頭を支えられるの?」とお思いになられるかも知れませんが、その舌からまた別の筋肉へとつながっており、(肩甲骨、胸骨、頭蓋)その先の働きも左右します。

 

気づいたら、上歯と下歯の間に触れているという方はとても多く見られます。

 

こういった方は、舌の筋力が弱っている可能性があります。

舌をベーっと前に突き出したり、ベロ回しをすると良いですよ!

 

「頭が前に出て気になるの」という方は、舌の位置を改めて意識してみてくださいね。

ご拝読誠にありがとうございました。

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」

店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ