90/90ヒップリフト

投稿日時:2019/04/16(火) 17:36

こんにちは!
猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」です。

この記事では、猫背を矯正するエクササイズをご紹介いたします。

今回は「90/90ヒップリフト」をご紹介いたします。

目次
・90/90のメリット~その2~
・90/90ヒップリフトのやり方
 

90/90のメリット~その2~


90/90とは、エクササイズを行う際のポジションのことです。
具体的には、仰向けになった状態で股関節と膝関節が、それぞれ90度曲がっているポジションのことです。

90/90のメリットについては『90/90カールアップ』の記事でもご紹介いたしました。
今回は違った視点からのメリットもご紹介してまいります。

股関節(足の付け根の関節)と骨盤は連動して動きます。
例えば、股関節を屈曲(胸に膝を近づける動き)させていくと、骨盤は後傾(丸まる動き)します。
個人差はありますが、股関節が90度屈曲すると、骨盤も15度程度後傾すると言われています。

猫背にお悩みの方の立位姿勢において、骨盤を前傾(反る動き)させ過ぎてしまっている方が多くいらっしゃいます。
そのため、前傾し過ぎてしまっている骨盤を、まずはある程度後傾に戻してあげることが猫背矯正において大切になります。

90/90のポジションは自然と骨盤が後傾しますので、その状態でエクササイズをすることは姿勢矯正におススメです。

さらに、骨盤を後傾させるうえで重要な働きをしてくれるハムストリングス(もも裏)のエクササイズを組み合わせることで、さらに効果を高めていきましょう!

※骨盤は少し前傾しているのが正常ですが、前傾し過ぎてしまっている方は後傾のエクササイズから始めていきましょう。

それでは、「90/90ヒップリフト」をご紹介いたします。
 

90/90ヒップリフトのやり方


①仰向けになり、イスやベッドなどの上に足を乗せます。
②両膝と両股関節が90度になるようにしましょう。
③お尻側から頭側へ、背骨1つ1つを順番に持ち上げていきます。
④肋骨が閉じた状態を保てる範囲まで持ち上げましょう。
⑤戻るときは、頭側からお尻側へ、順番に背骨をもどしていきます。
⑥10回繰り返しましょう。

~エクササイズのポイント~
・肋骨が開かないようにしましょう。
・腕に力が入りすぎないようにしてください。

骨盤の後傾エクササイズで、姿勢を矯正していきましょう!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
中北貴之
店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ