姿勢分析編①「姿勢分析器ボディコンシェルジュ」

投稿日時:2016/12/21(水) 19:05

猫背を矯正する為には、まず猫背の原因を知る必要があります。

今回は、猫背を矯正する為に必要な、姿勢分析の方法をお伝えします。



 

【目次】

・猫背を効果的に矯正する為の「姿勢分析器」
・姿勢をどのように分析するのか?
 




 

猫背を効果的に矯正する為の「姿勢分析器」

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」では、姿勢を分析する際に、姿勢分析器を使用しています。
 
それがこちらの姿勢分析器「ボディコンシェルジェ」です。

 
テレビでも何度も取り上げられていて、猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」が「ノンストップ」に出演させて頂いた際も、生放送で共演しております!
 
そんな姿勢分析機ですが、どのようなことができるかは、なかなかイメージが湧きにくいと思いますので、1つずつ解説させて頂きます。



 

姿勢をどのように分析するのか?

まず、トレーナーが見る時も、姿勢分析機で分析する時も、基本的には同じ見方をします。
 
それは、骨の位置がどこにあるか?という点です。
 
人間には、200個くらいの骨がありますが、その骨がどの位置にあるかが、姿勢に影響します。
 
どちらかと言えば、骨の位置のずれ=姿勢のずれと言った方が正確かもしれません。
 
姿勢分析機で分析する際は、まずこのように全身にシールを貼っていきます。

 
モーションキャプチャーのようなイメージです。
 
これは、姿勢を分析する上でポイントになる「骨」の位置にシールを貼っています。
 
この骨とこの骨の位置関係が、どのようにずれているか?
 
横から見てこの骨とこの骨が一直線にあるか?
 
などがわかれば、姿勢の分析が可能になります。
 

この時、合わせて骨盤のゆがみもチェックしていきます。
 
また、トレーナーが姿勢をチェックする際も、基本的には同じ原理で見ています。
 
目で見て、この骨とこの骨の位置関係はどうか?
 
という風に見ていますので、姿勢分析機で見るのと基本的には一緒です。
 
そして、全身に張ったシールをもとに、分析していくと、このような結果が出ます。


こちらは、先程貼ったシールの位置を点でつなぎ、どのようにずれているかを表しています。
 
こうすると、より分かりやすく姿勢のゆがみが分かります。
 
これによって、猫背の原因がわかり、猫背を矯正する方法が明確になっていきます。
 
また、姿勢分析器ではこれだけではなく、さらに色々なことが分かりますので、そちらはまた次回お伝えさせて頂きます。
 



最後までお読みいただきありがとうございました。
 

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
千野ひとみ 

---------------------------------------------------------------------------------------------

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」トップに戻る

店舗紹介

神楽坂店 more

〒162-0825 
東京都新宿区神楽坂2-12 エンドウビル1F
TEL:03-6228-1946

表参道店 more

〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前5-3-16カサデルレイ表参道E棟
TEL:03-6427-9974

横浜店 more

〒221-0834 
神奈川県横浜市神奈川区台町7-11ロンタンハウス1F
TEL:045-298-6380
取材問い合わせ