下半身のスタイルの崩れ

BOTTOM STYLE COLLAPSE

スタイルの崩れの原因

猫背になるとスタイルが崩れる

現代人の猫背は、骨盤が過剰に前へ傾き、背骨は真っ直ぐになり、肋骨は前にせり出し、首の付け根の部分が過剰に丸まり、頭が前に突き出した状態です。

骨盤が過剰に前傾することで、お腹周りの筋肉が引き伸ばされて働きにくくなりますので、下腹がポッコリしやすくなることが考えられます。更には、ももの外側の筋肉やふくらはぎの筋肉を過剰に使いやすくなる為、太ももやふくらはぎが太く見えがちです。その為、猫背になることで下半身のスタイルが崩れやすくなることが考えられます。

猫背と下半身のスタイル崩れチェック

以下のチェック項目にチェックが付く方は、
猫背により下半身のスタイルが崩れていると考えられます

  • ももの外側の張りが気になる
  • 和式トイレの様に床にしゃがむことが苦手
  • 些細なことにイライラしやすい
  • 仰向けに寝た時に床と腰の間に大きなスキマが出来る
  • 気が付くと口が開いていることがある
下半身のスタイルの崩れの原因

キレイな姿勢とキレイなスタイル

最近はトレーニングブームということもあり、スタイル改善というと、バーベルやダンベルなどを使ったウェイトトレーニングや、暗闇での格闘技エクササイズなどを選択される方も多くいらっしゃいます。

「身体を動かす」ということはとっても大切なのですが、段階を踏んで行う事で、より安全に効果を高めることが出来ます。猫背のまま筋肉を鍛えても、バランスの悪いスタイルになってしまったり、ケガのリスクが高まる危険性がありますので、スタイルを改善する為には、先ずは猫背を改善する事から始めましょう!

  • トライアル