猫背の原因

「頑固な反り腰」原因は呼吸にあった!!丨猫背改善 ジム 東京 横浜

こんにちは!
猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」です。

このブログでは、繰り返し、「猫背の方には反り腰が多い!」というお話をしていますが、なかなか改善しない方もいらっしゃいます。

今日は、反り腰の原因のひとつである「呼吸」についてみていきましょう。

呼吸の乱れは、反り腰の原因になる

私たちは、常に呼吸をしていますよね。
その回数は、1日に約22,000回ともいわれます。

理想的な呼吸は、息を吸った時、お腹の前、横、後ろと、360度に膨らみます。
ですが、反り腰さんはお腹の前方ばかりがよく膨らんで、横や後ろは、ほぼ動かないということが多いんです。

すると、お腹への圧力が高まりづらく、背骨や肋骨の安定性が得られないため、反り腰がなかなか改善しません。

呼吸を整えて、反り腰を改善するエクササイズ

反り腰がなかなか改善しないなと思われている方は、ぜひ呼吸を見直していきましょう。

クロコダイル呼吸

お腹の横や後ろ側が膨らむように、膨らみやすいポジションで呼吸するのがおすすめです。
うつ伏せで寝ることにより、お腹が床で押さえられ、自然と背中や脇腹に空気が入りやすくなります。

アルマジロ呼吸

同様に、腰を丸めた状態で呼吸を繰り返すことで、背中側が膨らみやすくなります。
この時、肩がすくまないように気を付けて行いましょう。

東京・横浜で猫背を改善したいと思ったら

猫背のデメリットは、見た目が悪くなるだけでなく、肩こりや腰痛などの原因にもなります。

なかなか改善できない「不調」の原因は何なのか、ぜひトライアルレッスンでチェックしましょう!

どこに問題があるのか、お身体の状態を詳しくチェックし、一人ひとりにあったプランを提案します。

気になる方は、ぜひトライアルレッスンへお申し込みくださいませ。

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

猫背・肩こり・腰痛・スタイル改善などで
お悩みの方、まずはこちらへ↓
トライアル