ボディメイク

猫背矯正とボディメイクの効果的な順番とは?

こんにちわ。

理学療法士の中北貴之です。

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」には、猫背を矯正したいお客様が多くお越しになられますが、その目的は大きく分けると以下の2つ

  1. 猫背を矯正して見た目をキレイにしたい
  2. 猫背に伴う肩こりや腰痛などの不定愁訴を改善したい

前者は、鏡に映った自分の姿を見たり、両親や友人、職場の同僚などから指摘をされて、猫背や自分のスタイルが気になり始める場合が多い様です

ライザップとダイエット熱の高まり

ここ数年は、健康志向が高まると共に、耳に残る音楽と見た目の明らかな変化が強烈なインパクトを持つライザップのCMをきっかけに、いわゆるダイエットやボディメイクの熱が高まっている様に感じます

また、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言をきっかけに、多くのエクササイズ動画がYoutubeにアップされ、コロナ太りを警戒して、トレーニングを始めた方が多いのではないでしょうか?

しかし、もし見た目をキレイに整える為に筋力トレーニングを始めようと考えているのであれば、いきなり筋力トレーニングから開始をするのが良いのでしょうか?

見た目をキレイにする為に大切な3つのポイント

冒頭に書いた様に、猫背を矯正したいというよりは、「見た目をキレイにしたい」というのが一番の目的であり、その為の手段として「姿勢を良くしたい」という方が多いかと思います

ダイエットやボディメイクも同じで、健康診断などで指摘を受けて、健康の為に痩せたいとダイエットを開始する方も多くおりますが、それ以上に見た目をキレイにしたいという方がほとんどではないでしょうか?

見た目をキレイにする為に、何が大切か?ということを考えていくと、大きくは以下の3つになります

  1. キレイな姿勢
  2. バランスのよく付いた筋肉
  3. 適切な体脂肪量

どれだけ姿勢がキレイでも、ガリガリだったり、体脂肪が多いと、多くの方はキレイと感じにくいと思います

また、筋肉が付いていたとしても、上半身と下半身のバランスが悪かったり、ももだけパンパンに張っていたりしても、同様にキレイに感じにくいのではないでしょうか?

その為、上記の3点を考慮しながらトレーニングをしていくことがポイントです

キレイなスタイルを創るには猫背矯正から

そして、上記3つを行う順番もとても大切です

現代人のほとんどが猫背といっても過言では無いくらいに、姿勢が崩れています

筋肉というのは骨から骨に付着をしていますので、姿勢が崩れる=骨の位置がズレている状態では、筋力トレーニングによって筋肉を付けたとしても、見た目がアンバランスになりがちです

その為、キレイなスタイルを創る為に重要なのは、いきなり筋力トレーニングから始める事では無く、先ずは猫背を矯正することからです

猫背を矯正する ≒ 骨の位置を整える ≒ 筋肉のバランスを整える

その後で、筋力トレーニングによってバランス良く筋肉を付けることがポイント

体脂肪減少のアプローチは始めから

体脂肪の減少に関しては、短期間で一気に落そうとすると、健康面を害しやすいだけではなく、心理的なストレスも大きくなりやすい為、現在の体重にもよりますが、1か月に2㎏程度を目標に、少しずつ落としていくことがポイントです

その為、明らかに見た目が変わったと変化を感じるまでには、一定の期間を要しますので、体脂肪の減少に関しては、姿勢の矯正と同時にスタートをしていくことをオススメします

そして、体脂肪を落とそうと思った場合、運動だけでのアプローチには限界がありますし、健康面から考えても、食事の見直しが最も重要なポイントになります

インターネットの普及と共に、情報量が一気に増加をし、誰も情報を発信できる様になったことで、ネット上に溢れる情報は玉石混交であり、医科学的には誤っている情報でも、検索をした際に上位に表示されたりする為、そうした誤った情報のもとにダイエットを行っていたりすることが多く見受けられます

特に「〇〇だけダイエット」や「痩せる食材」など、偏った食事法を推奨していたりする場合は要注意です

食事は基本的な考え方や選択の仕方を覚えれば、自分でコントロール出来る様になりますので、はじめは専門家に相談をすることをオススメします

猫背の矯正&ボディメイク為のトレーニングは、単純に見た目が良くなるだけではなく、身体への負担が減少し、腰痛や肩こりの改善に繋がったり、自律神経のバランスを整えたり、成長ホルモンなどを始めとするホルモンの分泌など、健康面でも様々な効果がありますので、ぜひお試し頂ければと思います

 

 

 

ABOUT ME
中北貴之
中北貴之
理学療法士/imok Technical Director/大手フィットネスクラブにて活動後、痛みを抱えているお客様をサポート出来る様になりたいと、理学療法士の学校へ進学。卒業後は理学療法士として整形外科クリニックへ勤務。理学療法士として活動をしながら、トレーニングやコンディショニングの学びを続け、2018年4月よりimok株式会社へ参画。治療からコンディショニング、パフォーマンスアップまでを行えるコンディショニングコーチとして幅広く活動中。