きゃっとばっくについて

研修【レッスン種目の振り返り】

今週の研修【レッスン種目の振り返り】

 

普段お客様にご案内しているエクササイズを、もう一度振り返り、確認を行いました。

私たちがお客様に処方しているエクササイズは、それぞれに理論背景があり、お一人お一人に必要な種目をご案内しています。

 

ですが、研修から時間が経ったり、繰り返し行っていると、忘れてしまっている部分もあります。

さらに、自分の考え方だけに固まってしまうこともあります。

 

全員で確認することにより、忘れていた部分を思い出したり、自分には見えていなかった新しい気づきを得ることもできます。

 

 

具体的には、

・ストレッチポールに乗って行う種目は何が良いのか。

・エクササイズ種目で、代償動作(本来行われるべき動作を、他の部分で補って行う動作)を修正する方法はどういったものがあるか。

・お客様に触れる時、どういった触れ方が適切か。

 

↓これは、肋骨を誘導させているところ。

良い姿勢には、肋骨の位置がポイントになります。

猫背の方は、肋骨が前に飛び出てしまっている場合が多いです。

呼吸をする時に、肋骨を内側に閉じるイメージを持ってもらうために、私たちが促していきます。

どのように促せばわかりやすいか、不快に感じないかを確認です。

 

 

等々、スタッフ全員で練習を行いました。

 

改めて、日頃からの練習が大切だと感じた研修となりました。

 

 

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」

千野ひとみ

ABOUT ME
千野ひとみ
千野ひとみ
幼少期から空手道をはじめ、インターハイ、国体強化選手として長期に渡り活動。 総合フィットネスジムでフロント業務に携わり、悩みを持ちながら、運動への意欲を持つ方々に出会い、トレーナーを志す。 トレーナー活動を始め、運動の目的やご自身の身体の状態等、改めて一人一人に合うトレーニングは異なることを実感。 2018年4月より「世界中にI am OK You are OKな人を増やしたい」という、オーナーの熱い思いに賛同し、猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」に参画。