きゃっとばっくについて

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」設立の想い

こんにちわ

猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」代表の小林俊夫です

お陰様で、テレビや雑誌をはじめ、メディアなどで取り上げて頂く機会もありますが、その際によく聞かれるのが、なぜ猫背改善専門スタジオを起ち上げようと思ったのか?という質問

ということで、本日は「きゃっとばっく」を起ち上げた想いについて書かせて頂きます

パーソナルトレーニングを受ける理由とは

簡単に私の経歴をご説明すると、20歳の時に、大学の体育学科に通いながら、フィットネスクラブでインストラクターや高校の野球部のトレーナーとして活動をスタート

23歳の時に医療系の国家資格を取得する為に、大学卒業と同時に専門学校に通い始め、同時に個人事業主のパーソナルトレーナーとしての活動を開始しました

その後、専門学校卒業と同時に1年ほど大阪で活動し、また東京へ戻ってパーソナルトレーニングのスタジオを起ち上げた訳ですが、ある時、「お客様はなぜ?時間とお金を掛けてパーソナルトレーニングを受けてくださるのか?」ということを考えはじめます

色々と考えた結果、「幸せになる為」というのが、自分なりの1つの答えでした

そこから、それでは「幸せな状態」というのは、どういう状態なのか?

フィットネスクラブでの活動やパーソナルトレーニングを通して、何千人というお客様と出逢い、様々なお話を聞かせて頂く中で、お金があっても、社会的に成功していると言われる方も、美しく生まれたとしても、幸せな方もいれば、そうでない方もいて、どうやったら「幸せな状態」になるサポートが出来るのか?と考えに考えた結果、いきついたのが

「I am OK You are OK」な状態

自分のことが好きで、他者も尊重出来る状態でした

コンプレックス解消のサポートを通して

これは、自分自身の原体験からくることでもありますが、私は中学時代に酷いニキビに悩んでおり、鏡を見るのも嫌になるくらいでした

その当時は、不摂生な生活をしている訳でも、食生活が偏っている訳でもないのに、「なぜ自分だけが?」という気持ちでいっぱいで、自分のことが好きになれず、他者の視線を気にし、鬱鬱とした日々を過ごしていました

人はコンプレックスを抱えていると、なかなか自分のことを好きになることが出来ず、過去の自分の様に、他人の視線を過剰に気にしたり、気分が晴れない毎日を過ごしやすいなと

そこで、トレーナーとしての専門知識や技術を活用して、コンプレックス解消のサポートをしていきたいと考える様になったのが、2012年くらいです

覇気の無い大人と満員電車

またその当時は、混雑する事で有名な埼京線で池袋まで出て、そこから有楽町線に乗り換えて飯田橋に向かう生活をしている中で、ふとギューギューに詰め込まれた電車の中を見渡した時に、これから新たな1日が始まるにも関わらず、背中を丸めてうつむき、覇気が無く、疲れ切った様な大人だらけ

ピーターパンシンドロームではないけれど、この光景を見た子供達は、大人に成りたくないと思うだろうな~と

そして、自己肯定感や幸福感に関する調査などを調べても、日本は他の先進国と比べて、圧倒的に低い事が分かり、たしかにTVなどを見ていると、海外の方は、体重が3桁オーバーのおばちゃま達が、「自分の好きな所はどこですか?」と聞かれたりすると、「私のこのお尻がとってもキュートでしょ」みたいな感じで、素敵な笑顔と共に、自信満々に答えていたりするなと

そこで、より具体的に、先ずは日本に「I am OK You are OK」な人をもっと増やしたいと考える様になり、コンプレックスを解消して、自分を好きになるきっかけを創るのに、自分の知識や技術を生かして、どういった貢献が出来るか?と考えていった時に、姿勢改善なら得意だぞと

満員電車では、皆がうなだれる様に背中を丸めているし、猫背で悩んでいる人も多い

更には、心身相関ではないけれど、身体と姿勢を整えることで、心にも良い影響を提供出来ればと考えて、2013年5月29日に生まれたのが、猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」です

 

ABOUT ME
小林俊夫
小林俊夫
imok株式会社(アイモック)代表取締役/猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」代表。  トレーナーとして活動をしながら2008年、2009年にアメリカへピラティスの研修を受けに行き、マスタートレーナーの認定を取得。その後、2010年に医療系国家資格を取得。  現在はスタジオの経営、メディアの監修及び出演、全国での研修及び講演、ピラティスリフォーマーの製造及び販売をしながら、姿勢&機能改善、パフォーマンスアップ専門のトレーナーとして、世界中に「I am OK You are OKな人」を増やす為に活動中。