きゃっとばっくの研修風景

表参道でのマシンピラティスなら「きゃっとばっく」

マシンピラティスから始めるのがおススメ?

日本で「ピラティス」と言うと、いわゆるマット1枚で行う「マットピラティス」をイメージされる方も多いかと思います

器具の輸送の問題や家屋の大きさの問題なども相俟って、日本ではまだまだマシンピラティスが普及していません

しかし、最初に動きのサポートをする事も出来る、リフォーマーやキャデラックなどのマシンからはじめ、マットやチェアなどの難易度や強度が高いものも行っていった方が、効果的だと考えられます

※姿勢や動きの矯正に効果的なピラティスリフォーマー

その為、フィットネスクラブやピラティススタジオなどで、一度マットピラティスを体験してみた結果、自分には難しいと感じて諦めてしまった方は、ぜひマシンを体験してみて頂ければと思います

 

 ピラティスのマシンをおススメする理由

なぜ初めての方に「マシンピラティス」をおススメするかというと、苦手な動きなどもサポートしてくれるからなんです!

日ごろからデスクワークなどが中心となり、身体を動かす習慣が少なくなっていると、どの様に身体をコントロールして良いのか?

そもそも「正しい姿勢」って何なのか?といったことを忘れてしまいがちです。

そんな時、ピラティスリフォーマーなどを始めとするマシンには、スプリングが付いている為、このスプリングの張力によって、苦手な動きをサポートしたり、誘導をしたりすることが出来ます

例えば、自分の脚や腕の重さを、自分の体幹で支える事が出来ない場合でも、スプリングがサポートとなり、腕や脚の重さを軽くしてくれますので、体力や筋力に合わせて、難易度や強度を変えられます

 

その為、運動や身体をコントロールするのが苦手な方は、マシンピラティスから始める事がおススメなんです

エロンゲーションで姿勢を良くする

そして、ピラティスでよく使われる言葉に「エロンゲーション」というものがあります。

エロンゲーションというのは、重力に抗して背骨を引き伸ばす様にすること

私達は地球上で生活をしている限り、常に重力によって上から下に押されています

更には、背中を丸めた状態で長時間座っていると、背骨が本来の状態が歪んだり、負担が増える事で腰痛や肩こりに繋がることも考えられます

その為、ピラティスリフォーマーなどのマシンを活用して、背骨に牽引をかけながら動く事で、エロンゲーションしやすくなり、日頃圧迫されている背骨1つ1つの隙間を拡げ、身体への負担を減らすと共に、キレイな姿勢を創っていきます

このロールオーバーのエクササイズなどは、ハイヒールで長時間歩いたり、デスクワークの後で腰や背中周りが固まった時などに行うと、背骨がエロンゲーションされるだけでなく、背中から腰周りの筋肉を緩めてくれるおススメのエクササイズで、腰痛の予防や改善、キレイな姿勢創りにも効果的です

表参道でピラティスマシンを使って良い姿勢を創る

東京などの都市部を中心に、少しずつピラティスマシンを導入したスタジオも出来てきてはいますが、まだまだ少ないのが現状です

ピラティスのマシンも使ってエクササイズをしてみたいし、キレイな姿勢創りや腰痛、肩こりなどの改善を行いたいという方は、ぜひ猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」表参道店へお越しくださいませ

「きゃっとばっく」を運営するimok株式会社が、日本の地域産業を盛り上げたいと、新潟の工場と提携をして創った、Made in Japanのピラティスリフォーマーとチェアがご用意してあります

また、そこで活動をするトレーナーは、姿勢改善の専門家ですので、ピラティスマシンを活用したキレイな姿勢改善はお任せください

今まで運動経験が少ない方や、運動が苦手な方でも、1人1人の目的と身体の状態に合わせて、リフォーマーやチェア、マットをはじめ、ストレッチポールやその他の道具も活用しながら、キレイな姿勢と動きやすい身体を創っていきます

皆様のお越しを心からお待ちしております

 

ピラティスマシンも用いて根本から姿勢を矯正したい方はこちら

トライアル

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

ABOUT ME
小林俊夫
小林俊夫
imok株式会社(アイモック)代表取締役/猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」代表。  トレーナーとして活動をしながら2008年、2009年にアメリカへピラティスの研修を受けに行き、マスタートレーナーの認定を取得。その後、2010年に医療系国家資格を取得。  現在はスタジオの経営、メディアの監修及び出演、全国での研修及び講演、ピラティスリフォーマーの製造及び販売をしながら、姿勢&機能改善、パフォーマンスアップ専門のトレーナーとして、世界中に「I am OK You are OKな人」を増やす為に活動中。